離婚公正証書作成時の必要書類

無料相談実施中!【受付】年中無休 9:00~23:000120-219-888

離婚公正証書作成時の必要書類

離婚公正証書作成時の必要書類

離婚公正証書を作成するときにご準備いただく本人確認に必要な身分証明書及び必要書類等をご案内いたします。

本人確認に必要な身分証明書
◇運転免許証
◇マイナンバーカード
◇住民基本台帳カード
◇パスポート&最新の住民票
◇印鑑登録証明書

必須
◇戸籍事項証明書(戸籍謄本)
条項(内容)次第
◇年金分割のための情報通知書
◇不動産(自己所有)の登記事項証明書(登記簿謄本)
◇自動車検査証(車検証)
◇賃貸物件の賃貸借契約書
◇保険証券
◇賃貸物件の賃貸借契約書
代理人を使用するときは必須
◇印鑑登録証明書
◇サイン証明書(海外在住時)
◇委任状

本人確認に必要な身分証明書

離婚公正証書の作成手続きを行うときには、公証役場に本人確認を求められます。
以下の内、一点をご用意ください。

 

運転免許証

マイナンバーカード

住民基本台帳カード

パスポート&最新の住民票

印鑑登録証明書

代理人を使用する場合(ご本人が公証役場に行かない場合)は、印鑑登録証明書に限られます。

戸籍事項証明書(戸籍謄本)

原則、戸籍事項証明書(戸籍謄本)のデータ又はコピーが必要です。但し、公証役場により求められないこともあります。

取得場所

本籍地を管轄する市(区)役所、町村役場、出張所

取得費用

数百円(自治体により異なる)
(例)
450円(新宿区の場合)
350円(青梅市の場合)

使用目的

現在の戸籍の確認
子の氏名、生年月日の確認

行政書士から一言

本籍地が遠方の場合は、郵送申請を行えますが、一週間程度の日数を要するため、早めにご手配ください。

年金分割のための情報通知書

年金分割の条項を設ける場合、年金分割のための情報通知書の画像又はコピーが必要です。但し、「年金手帳」又は「ねんきん定期便」のデータ又はコピーにより代替が可能です。

取得場所

住所を管轄する年金事務所(厚生年金の場合)

取得費用

0円

使用目的

基礎年金番号の確認

行政書士から一言

年金分割のための情報通知書の取得は、一定の日数を要します。「年金手帳」又は「ねんきん定期便」のデータ又はコピーをご用意いただく方が早いです。

不動産(自己所有)の登記事項証明書(登記簿謄本)

不動産(自己所有)の所有権移転、使用貸借、居住等に関する条項を設ける場合、登記事項証明書(登記簿謄本)のデータ又はコピーが必要になります。

取得場所

全国の法務局

取得費用

600円

使用目的

不動産の地番、家屋番号、種類、構造、床面積、所有者、債務者、債権額、抵当権者等の確認

行政書士から一言

申請書に不動産の地番や家屋番号の記入欄があるため、事前に不動産の地番や家屋番号をご確認ください。

自動車検査証(車検証)

自動車やバイクの所有権移転の条項を設ける場合、自動車検査証(車検証)の画像又はコピーが必要になります。

使用目的

車両番号、車体番号、使用者、所有者等の確認

保険証券

生命保険、学資保険、損害賠償保険等の保険に関する条項を設ける場合には、自動車検査証(車検証)の画像又はコピーが必要になります。

使用目的

賃借人、賃貸人、賃貸物件名称、賃貸契約期間等の確認

印鑑登録証明書

代理人を使用する場合(ご本人が公証役場に行かない場合)は、必ず印鑑登録証明書が必要になります。
海外在住の場合は、サイン証明書により代替可能です。

取得場所

市役所、区役所、町役場、村役場、役所(役場)の出張所
コンビニエンスストアのキオスク端末(マイナンバーカードの保有者のみ)

取得費用

数百円(自治体により異なる)
(例)
300円(新宿区の場合)
200円(青梅市の場合)

使用目的

実印の証明

行政書士から一言

印鑑登録証明書の有効期限は、発行後3ヶ月のため、離婚公正証書の内容が決定してから取得してください。
(例)
令和3年6月1日(発行日)

令和3年9月1日(有効期限)

委任状

代理人を使用する場合(ご本人が公証役場に行かない場合)は、委任状が必要になります。
ここでは、一般的な委任状の作成方法等をご紹介いたします。

委任状の作成方法

委任状の作成方法

1.ひな型に倣い、委任状を作成

日付の記入
住民票住所の記入
署名(氏名の記入)
生年月日の記入

2.公正証書の条項(内容)を委任状に添付(ホチキス止め)

3.実印の押印

署名の横、捨印、契印(割印)の押印が必要です。

委任状のひな型(債権者用)

__________________________
委 任 状

私は、下記受任者に対し、下記事項を委任します。   実印(捨印)

1、受任者

住 所
職 業
氏 名
昭和  年  月  日生

2、委任事項

① 添付の契約書案に基づき強制執行認諾約款付
離婚給付等契約公正証書 の作成を公証人に嘱託する件
② 嘱託にかかる公正証書謄本の送達及び送達証明書を受領する件

令和  年  月  日

委任者
住 所
職 業
氏 名              実印
昭和・平成  年  月  日生
__________________________

委任状のひな型(債務者用)

__________________________
委 任 状

私は、下記受任者に対し、下記事項を委任します。   実印(捨印)

1、受任者

住 所
職 業
氏 名
昭和  年  月  日生

2、委任事項

① 添付の契約書案に基づき強制執行認諾約款付
離婚給付等契約公正証書 の作成を公証人に嘱託する件

令和  年  月  日

委任者
住 所
職 業
氏 名              実印
昭和・平成  年  月  日生
__________________________

委任状のひな型(記入例)

__________________________
委 任 状

私は、下記受任者に対し、下記事項を委任します。   実印(捨印)

1、受任者

住 所 東京都青梅市野上町3丁目7番34 ビューハイツ202
職 業 行政書士
氏 名 青梅 花子
昭和50年3月3日生

2、委任事項

① 添付の契約書案に基づき強制執行認諾約款付
離婚給付等契約公正証書 の作成を公証人に嘱託する件
② 嘱託にかかる公正証書謄本の送達及び送達証明書を受領する件

令和3年12月1日

委任者
住 所 東京都新宿区北新宿1丁目1番15 リービル5 4F
職 業 会社員
氏 名   新宿 太郎           実印
平成5年5月5日生
__________________________