浮気の証拠がない~③浮気の証拠を探せ!~

無料相談実施中!【受付】年中無休 9:00~23:000120-219-888

浮気の証拠がない~③浮気の証拠を探せ!~

昨日は仕事の合間にお花見してきました。
少しの時間だったけれど、満開の美しい桜に癒された、行政書士の阿久津です。(^^♪

夫(妻)が浮気してるのは確か!でも、相手の名前や住所も分からないし、浮気の証拠写真などもない、このような場合は、感情的になって夫(妻)を問い詰めてはいけません。問い詰めるより先に、やらなくてはならないことがあります。
やらなくてはいけないこと、それは、浮気の証拠を探しておくことです。
具体的にどのようにして浮気の証拠を探せばいいのか、以下にまとめてみました。

(1)夫(妻)に気づかれてはいけない
浮気を疑っても、努めて平静を装い、心の動揺を夫(妻)に気づかれないように振舞いましょう。
何も知らない、バレていない、と思わせておくことで、油断させます。油断すれば隙だらけになり、浮気の証拠を探しやすくなります。

(2)夫(妻)の行動を観察する
油断させた状態で、夫(妻)の行動を毎日よく観察してみてください。
化粧や身だしなみはどうか?スマホを肌身離さず持つようになったか?スマホをやたら気にしていないか?特定の日時に出かけたり、帰宅が遅くなることはないか?
観察したことは、メモ書きでいいので必ず記録しておきましょう。

(3)夫(妻)のスマホやレシトーのチェックを
油断させておけば、スマホもロックしないまま放置して風呂に入ったり、レシートなども無造作にゴミ箱に捨てたり財布に入れたままにしておく可能性が高くなります。
機会をみてチェックしておきましょう。スマホは、誰とよく連絡を取っているのか、メールやラインなどのやり取りの記録があれば内容のチェックを。スマホ内に保存されている写真などの画像も要注意です。レシートはいつどこで何を購入したのかチェックするのに最適です。お店の電話番号や住所も把握できます。
チェックしたことは証拠としてスマホのカメラ機能で撮影しておいたり、捨てられたレシートはこっそり拾って保管しておくといいでしょう。

(4)専門家のアドバイスを得る
小さな証拠でも複数あれば、塵も積もれば山となるで、組み合わせることで有力な証拠として使える可能性があります。
証拠の集め方から、使い方など迷ったり分からないことがあれば離婚の専門家に相談しアドバイスを得ておけば鬼に金棒でしょう。

浮気の証拠の重要性認識し、事前に浮気の証拠をしっかりと準備しておけば、あなたに有利な結果で浮気問題は解決するはずです。

以上、浮気の証拠がないシリーズ最終回、浮気の証拠を探せ!でした。

ページ一覧に戻る