プチ別居~①正しい始め方~

無料相談実施中!【受付】年中無休 9:00~23:000120-219-888

プチ別居~①正しい始め方~

15日に75歳で亡くなった女優の樹木希林さん。
個性的で面白く、とても演技が上手で、子どもの頃から大好きな女優さんの1人でした。ご主人でロック歌手の内田裕也さんとは別居期間が長かったようでしたが、不思議な夫婦関係も魅力的だと思っていた行政書士の阿久津です。(>_<)
樹木希林さんのご冥福をお祈りいたします。

夫(妻)の言動にイラつき離婚の文字が頭をよぎった、夫婦関係がギクシャクしてうまくいっていない、夫婦ならこのような経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか。
そして、
「離婚という選択をする前に、修復の可能性についても考えたい。」
「うまくいっていない夫婦関係を何とかしたい。」
このような思いを抱いている方に提言しているのが<プチ別居>です。
今回は、プチ別居について3回に分けてお話します。
初回は、正しいプチ別居の始め方についてです。

(1)プチ別居の期間
プチ別居を始める前に、別居する期間を決めておきます。プチ別居なので期間は1週間から1か月が妥当でしょう。
半年や1年と長くなってしまうともはやプチ別居ではなく、別居になってしまいます。

(2)プチ別居の場所
子どもを連れてプチ別居するなら、子どもの学校などへの通学に対する配慮が必要です。遠方でなければ実家に事情を説明し、身を寄せるのが一番です。
子どもがいない場合や子どもを置いてプチ別居する場合は、家から遠くない親しい友人の家やビジネスホテル、マンスリーマンションなどでもいいでしょう。

(3)プチ別居期間中の生活費
期間限定短期間のプチ別居と言えど、生活費は発生します。そして夫婦が別々に生活することになるのですから、二重に生活費がかかることになります。
別居期間中の生活費がどのくらいかかり、どこから捻出するのか、夫婦でよく話し合い、決めておく必要があります。

(4)夫婦の同意
そして一番大切なことですが、プチ別居の期間、場所、生活費については夫婦で話し合い同意した上で、プチ別居を行うようにします。
夫(妻)の同意もなく、勝手にプチ別居を始めてしまうと、家出や悪意の遺棄と見なされ離婚請求と併せて慰謝料も請求されてしまう可能性があるので、注意しましょう。
また、プチ別居を始めるにあたり、夫婦で取り決めたことを書面に記しておくと安心ですね。

以上、正しいプチ別居の始め方、についてでした。
それでは、また次回お会いしましょう。

ページ一覧に戻る