離婚適齢期

無料相談実施中!【受付】年中無休 9:00~23:000120-219-888

離婚適齢期

3連休最終日。みなさんは如何お過ごしでしょうか。
私は、早起きして娘ちゃん、愛犬の3人で近くの川まで散歩へ行ってきました。
愛犬は暑くて川へ飛び込み、華麗な犬かきを披露。気持ち良さそうに泳ぐ愛犬が羨ましいと思う、行政書士の阿久津です。(^^♪

<離婚適齢期>
今日は離婚適齢期についてお話しましょう。
ちなみに、歌手のシルビアさんの曲名「離婚適齢期」の方のお話ではありません。
結婚適齢期はよく耳にしますが、離婚適齢期はあまり耳にしない言葉ですよね。
結婚適齢期とは、結婚するのにふさわしいとされる年ごろのことをいいますが、離婚適齢期は、離婚するのに適した年ごろのことをいいます。
結婚したら離婚適齢期なんてないのが理想ですが、どんなに仲がいい夫婦でも「離婚したい。」と思うことが一度や二度はあるものです。

<離婚適齢期はいつ?>
それでは夫婦の離婚適齢期って、一体いつなのでしょうか?
・夫婦双方が離婚の意思を有したとき
・夫婦の愛情が冷めてしまったとき
この2つの条件が当てはまってしまったときが離婚適齢期といえるでしょう。
離婚は夫婦双方の意思の合致がなければ成立しません。
例えば、妻が離婚する意思があっても、夫に離婚する意思がなければ離婚できない、ということになります。
そして夫婦の愛情が冷めてしまったとき。愛情がない結婚生活は、我慢して続けていても苦痛でしかありませんよね。自分も相手も傷つくだけです。
上記2つの条件が揃ってしまったときを離婚適齢期と捉え、夫婦のこれからについてじっくりと考えてみる必要があるでしょう。

<離婚適齢期=離婚ではない>
そして離婚適齢期には、何歳から何歳までの間という年齢制限はありません。
私が離婚相談に対応したり、離婚協議書を作成した夫婦は10代後半の夫婦もいましたし、80代の夫婦もいました。
しかし、離婚適齢期が必ずしも離婚する時期というわけではないのです。
離婚適齢期を機に、夫婦関係のあり方について夫婦で徹底的に話し合った結果、離婚ではなく夫婦関係の修復を選択した夫婦もいます。
離婚適齢期とは、これまでの夫婦関係を見直し、これからの夫婦関係について夫婦で再考する時期でもあのかも知れませんね。

以上、離婚適齢期についてのお話でした。
それでは、また次回お会いしましょう。

ページ一覧に戻る