配偶者の浮気~カウンセラーに聞いてもらう~

無料相談実施中!【受付】年中無休 9:00~23:000120-219-888

配偶者の浮気~カウンセラーに聞いてもらう~

幼い子どもへの虐待のニュースが多くて、胸が痛みます。
我が子なのに、食べ物を与えない、殴る蹴るの暴力、狭い場所に長時間(長期間)監禁、なぜこんな残虐なことができるのか理解できません。
そして、子どもへの虐待に対する刑罰が軽いことに対しても納得できません。
子どもへの虐待には厳罰で対処して欲しいと心から思う、行政書士の阿久津です。(―_―)!!

配偶者の浮気を疑ったり、浮気が発覚したとき、どう対応していくべきなのかについて連載形式でお話していきます。
初回の今日は、配偶者の浮気〜カウンセラーに聞いてもらう〜、です。

自分の親やきょうだい、親しい友人にも話せない夫婦間の様々な悩みを聞くのも夫婦カウンセラーの重要な仕事の1つです。
特に多い悩みは、夫(妻)の浮気に関する内容です。

「夫(妻)の態度が冷たくなった。」
「夫の帰りが遅い日が増えた。」
「最近妻がスマホをずっと離さない。」
という浮気を疑うケースから、
「夫が女性と2人きりで何度も飲みに行っている。」
「妻のスマホを見たら、男性とホテルに行ったことが書かれていた。」
浮気が確定してしまったケースまで、様々です。

夫(妻)の浮気を疑ったとき、或いは浮気を知ってしまったとき、配偶者への不信感、怒りなどから感情的になり、取り乱してしまう人もいます。
信じていた夫(妻)の裏切りは、当事者にしか分からない大きな精神的苦痛を伴います。
そして、このような状況で、カウンセリングを受けに来られる方がとても多いです。
精神的に不安定で混乱している場合は、とにかくカウンセラーとしてクライアント様の心に寄り添い、落ち着くまでお話を十分に聞くように心がけています。

心を落ち着かせる=冷静になる、ということはとても大切なことなのです。
何故なら、冷静にならないと自分自身の気持ちや思い、夫婦のこれからのことについてもきちんと考えることができず、悲しみと苦しみの中からも脱却できない状態が長く続いてしまうからです。
しかし、配偶者の浮気が発覚してしまった状況で、冷静になるのはとても難しいことです。冷静になろう、なりたいと思っても、出来ない場合だってあるでしょう。
そのような時は、無理をしなくてもいいのです。
少しの間、自分の心に蓋をして殻に閉じこもってしまいたい、と思うならそれでもいい。
今日は自棄食いをする、明日は自棄買いをしてやろう!というのも有りです。
そして、カウンセラーを上手に利用し、心を落ち着かせていけば大丈夫です。

次回は、心が落ち着いて冷静になったときにすべきことについてお話します。
それでは、また次回お会いしましょう。

ページ一覧に戻る