あなたはどこから?~浮気の境界線~

無料相談実施中!【受付】年中無休 9:00~23:000120-219-888

あなたはどこから?~浮気の境界線~

先日近くの公園へ、愛犬の散歩に行ったとき、見慣れないワンちゃんと遭遇。
「あのワンちゃん珍しい犬種なのかなあ。ミックス犬かなあ。」
薄茶の大きなかわいいワンちゃん。
ダルメシアンとレトリバーのミックス犬?
でも、耳が小さくて立ってるし。
悩んでいると、
「こんにちは。いや〜、今年はもうサマーカットしちゃったんですよ。」
と、ワンちゃんの飼い主さんが話しかけてきました。
よく見たら、ご近所のおじさん。
ワンちゃんは秋田犬のジョンでした、、、。(^’^)
サマーカットされてモフモフのジョンは、別人ならぬ別犬!
うちの愛犬そらも、今年は大胆にサマーカットしてみようと、決意した行政書士の阿久津です。(^-^)

「性格の不一致」に次いで多い離婚理由が「浮気」です。
一般人に限らず、国会議員からスポーツ選手、お笑いタレントに至るまで、浮気が原因で離婚する夫婦は非常に多いですよね。
ところで、みなさんにとっての浮気の境界線はどこからでしょうか?

先日、恒例の女子会にてこの話題を振ったら、

「うちは、2人きりでご飯に行ったらアウトだわ。」

「ご飯?甘いな〜。うちは、スマホチェックを渋ったら即、アウトだけど。」

「うちはね、結婚して以来、毎年続いている私への誕プレがなくなったら、浮気=離婚で莫大な慰謝料いただくことに決まってるの!」

と、まあそれぞれに浮気の境界線について、熱く語ってくれました、、、。(;^_^A

ご飯とか、スマホチェックとか、誕プレとか、浮気の境界線は夫婦それぞれなのでしょうが、「法律上の浮気の境界線」というものが実はちゃんとあるのです。
民法770条 第1項 第1号には配偶者に不貞な行為があったときは、離婚の訴えを提起することが できる、とされています。
ちょっと難しいので、かみ砕いてやさしく説明しましょう。
夫(妻)が不貞行為をしたら、離婚裁判を起こすことができる、という内容のことを民法は規定しているのですが、「不貞行為」というのが、浮気や不倫に該当します。
不貞行為とは、具体的に説明するなら継続的な肉体関係を伴う浮気のことです。
つまり、2人きりでご飯に行ったから、スマホチェックを拒むから、誕プレないから、というのは法的な浮気には該当しないのですね。
でもですよ。
夫婦の間での約束で、双方がそれを認め合っていれば、ご飯もスマホも誕プレも浮気の境界線に成り得ると私は思います。

ところが、浮気が原因で離婚にまで発展し、慰謝料を巡って争いになった場合は、民法770条 第1項 第1号の「不貞行為」に沿って、解決が図られることになるのです。

浮気の境界線は人それぞれだけど、大きな争いになったときは法律上の浮気の境界線が使われる、ということを忘れないでくださいね。

以上、浮気の境界線のお話しでした。

それでは、また次回お会いしましょう。

ページ一覧に戻る